東京・麻布十番の高級プライベートジム

03-5765-8333

Concept コンセプト

カラダとココロを温めて動かす
ラグジュアリーなフィットネス空間

ただ身体と精神を鍛える為だけの場ではなく、
洗練されたデザインのTRAINNING GYM AREAと、
唯一無二のMAGMA STUIOでカラダとココロを温めて動かし、
貴方の為に用意されたPRIVATE DRESSING ROOMを使い、
会員様専用のCAFE ROUNGEで寛ぐ。

~世界初!「体温+1℃メソッド」~

旬を過ぎた2~3ヵ月のダイエットプログラムではなく、
もっと本質の体内深層部の温度を上げて行うオリジナル運動メソッド。
体温+1℃によってもたらされる運動効果の素晴らしさと
今まで味わったことのない大量発汗「滝汗」をご体感ください。

HEAT SHOCK TRAINNING ヒートショックトレーニング

ヒートショックトレーニング

HST(ヒートショックトレーニング)とは、
身体を温めて動かす「体温+1℃メソッド」で、
低体温の改善を図り、
ヒートショックプロテインの産生を促す運動である

【低体温】
約50年前、日本人の平均体温は36.8度あった。
それがいまや高い人でも36.2~36.5度。
女性をはじめ35度台の現代人が増えてきている現状。
体温の1度低下で代謝は約12%、免疫力は30%以上低下する。

36.5~37.0度あたりが
代謝も免疫力も最も活発に働くベスト体温であり、
35度台は危険信号である。

冷えが原因となる体調不良には、
頭痛・肌荒れ・肩こり・倦怠感・胃痛・食欲不振・腰痛・
便秘・下痢・月経不順・月経痛・関節痛・自律神経失調症
など、
列挙し始めればキリがなく、
浮腫みやすい・風邪をひきやすい・充分な快眠ができない・アレルギーが出やすい
これも冷えが原因である。

【ヒートショックプロテイン】とは

損傷した細胞の修復する働きを持つタンパク質のこと。
身体に熱によるストレス(刺激)が加わることで発現が上昇する。
アルコールや紫外線など様々なストレスに対しても細胞を保護してくれ、
心臓や消化器官・肺などの臓を守り、
肌においてはシミやしわを防いでくれる。

このヒートショックプロテインの発現を最も増大させるのが、
MAGMA STUIOで行うマグマトレーニング【ヒートショックトレーニング】である。
ちなみに、日常生活の中で効率的に上昇させるは入浴(40℃に20分)だが、
体内深層部の体温を1℃上げられるエビデンスには到底敵わない。